英語学習トレーニング法と学習分野2

2019年4月2日ブログ, 英語学習

こんにちは、みんなの目標達成をサポートする愛知の学習コンサルタント杉浦直樹です。

現在、みなさんの学習(特に英語学習)をサポートする学習コンサルタントという仕事をしています。よろしくお願いします。

 

杉浦直樹を知らない人はこちら

杉浦直樹ってどんな人?その1
杉浦直樹ってどんな人?その2

杉浦直樹ってどんな人?(性格編)

 

今回のブログでは前回に引き続き「トレーニング法と学習分野」について書いていきたいと思います。

ここでは、VECSで実際に行われているカリキュラムを元に、本当に英語学習に必要なトレーニング方を紹介しています。

英語学習を始めようとして、まずとどうしたらわからないという方や英語学習をしているけれども、イマイチ効果が出ていないという方は特に参考にしてみてください。

トレーニング法1、3はこちら

英語学習トレーニング法と学習分野1

英語学習トレーニング法と学習分野3

3.SPRトレーニング

SPRトレーニングはスティーブ・ソレイシー氏が開発した英語学習トレーニングです。
最近ではNHKラジオの英会話講座にも取り上げられており、有名になりました。

トレーニング方法としては、英文が聞こえてきて、それに対する回答を瞬時に英語で答え、そのあとに解答例を聞くといったものです。

SPRつまり英語の瞬発力を鍛えるトレーニングです。

瞬間英作文で構文を組み立てるパズルのピースを揃えて、シャドーイングでリスニング力とスピーキング力を鍛えたとしても、英会話では常に話は流れていくため、瞬時に相手の話の内容に反応する力がなければ実用的ではありません。

ですので、瞬時に答えることができるようになるために、返事の仕方のパターンとスピード感を身につける必要があります。

そのために、SPRトレーニングは必要であり、重要なのです。

VECSでは中学生レベルの後半から徐々にこのトレーニングを取り入れていきます。

なぜなら、基本的な英語構文とリスニング力がなければ、そもそもSPRトレーニングに対応できないからです。

このトレーニングをしっかり行っていれば、英会話スクールに通うよりもはるかに速いスピードで、英会話できるようになります。

おすすめテキスト
英会話1000本ノックシリーズ スティーブ・ソレイシィ コスモピア

 

4.文法

文法と聞いて、「実践的な英語に文法は必要なの?」と思われる方がいるかもしれません。

たしかに、直接的には重要度は低いかもしれません。

しかし、文法はしっかりとした内容を読んだり、書いたりしたり、聴いたり、話したりするのに非常に重要です。

例えば、少し前TVとかにカタコトの日本語を売りにする外国人タレントがもてはやされていた時代がありました。

彼らは、少し違った日本語を使っていたためおもしろいと思われ重宝されていました。

文法が身についていない英会話とはまさにあの状態をさします。

意味はなんとなくわかるけど、おもしろい。確かに、カジュアルな会話ではそれで済まされるかもしれません。

しかし、ビジネスシーンなどの硬い現場ではそのような会話をしていては信頼されることは難しいでしょう。

ですので、文法がしっかりしていることは重要なのです。

また、リスニングでも文法は重要になります。

文法がしっかりしていれば、聞き漏らした内容を文法の知識から補うことが出来るからです。

ですので、文法の知識がある人の方が、英文を聞き漏らした時に推測できると言えます。

このように、文法は案外重要なんですが、求められるレベルはそれほど高くはありません。

基本的には中学生レベル+αで十分です。資格試験の問題という例外はありますが、むしろ、文法の勉強はさっさと終わらせてしまい、他のトレーニングに注力する方が効果的です。

では、文法を身につけるには具体的にどうすればいいのでしょうか?

文法を使えるようにするには、理解と暗記が必要です。

まずは、理解。それぞれの文法事項のイメージをざっくり理解する必要があります。

最近、巷で流行っている「〇時間で中学文法がわかる」とかそういったたぐいはこれにあたります。

文法の理解を促進することで、より自然な文法の利用ができるようになります。

次に暗記。

多くの人は文法は理解できればそれでできたと思っていることが多いですが、実際に型を暗記していなければ、使うことはできません。

特に中学英文法ではそのことは明白です。

そのためには、ドリル形式でゴリゴリ勉強していく方法が有効です。

理屈は考えずに、こういうものだと割り切って暗記していくほうが、効率がいいからです。

おすすめテキスト
『カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本』 稲田 一 KADOKAWA/中経出版

『くもんの中学英文法―中学1‾3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)』 くもん出版

『図解 高校3年間の英語を10時間で復習する本』 稲田 一 KADOKAWA/中経出版

【関連記事】

英語学習トレーニング法と学習分野1

英語学習トレーニング法と学習分野3

 

無料学習相談付き お得なセミナー割引が当たるLINE@はこちら

 

VECSのセミナーはこちら

You may also like